元祖「アマビエどら焼き」(小倉あん)

¥1,620

京都深村のデザイナー兼パティシエ「Tachiana OTA」がデザインした「アマビエ」を焼き印に採用し、京都深村が日本で一番早くどら焼きにアマビエの焼き印を押して販売しました。
そのことがメディアで大きく取り上げられ、アマビエどら焼きのブームを起こしたきっかけとなるどら焼きです。

「アマビエどら焼き」のあんこは、富士山の麓、富士宮市の「北川製餡所」にミネラル豊富な富士山の伏流水を使用して炊いてもらっています。
粒のしっかしりた小倉あんに「大納言鹿の子」をまぶせ、しっとりと柔らかい生地と大納言鹿の子の歯ごたえが絶妙なバランスの食感を与え、一層美味しさを引き立てています。
どら焼きの皮にも富士山の伏流水を使用して京都深村が一枚一枚手焼きをしております。どら焼きの皮の香ばしさも感じていただけます。

賞味期限7日
6個化粧箱入り 税込1,620円

アマビエ缶バッジ1枚付き(3種類(グリーン、レッド、パープル)あるうちのどれか1枚付き)
アマビエ大小魔除け各2枚付き